急に携帯が壊れたので

取り急ぎ機種変してきたという話。

 

正直、壊れた当初はちょっと暫くほっとこうかなと思ったりもしたんですが、やっぱり中々そうはいかない困る部分もあり。

新しいガジェットとか、そういうのを買う時は大抵ワクワクするような気持ちがあるんですが、今回は本当に仕方なく買い換える感じ(しかも予想外の出費)だったので、こういうのを買う時としては珍しくネガティブな感情のほうが大きかったように思います。

なんというか、新しいことができるようになるよ、活動が広がるよ、みたいな感じがないからでしょうね。やっぱりワクワク感(?)って大事。

 

まぁでも細かいところに目を向けると、なんか前よりぬるぬる動くなーとか感じる部分もあるので、これから色々使っていけば、機種変してよかったなと変わってくるかもしれませんなー。