読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My KORG Gadget Music #11,#12

 年が明けてからしばらく、2曲ほどアップロードしておりましたので、それについての記事を。

 

1曲めは、新年1発めという感じで仕上げた楽曲です。テーマは冬の穏やかな朝。

元は違う用途を目指して作っていたんですが、思いの外長くなってしまい、それなら新年に合わせるかなと思って、色々と作り直しました。

最初はどうもステレオタイプな楽曲なのが気になっていて、もうちょっと変化をつけたいと色々試行錯誤するなか、試してみてなんかよかったのがバグパイプの音色でした。入れてみたらなんとなく朝っぽく、それでいて平和な感じがでたのでいいかなと。

このバグパイプの音色、M1のgadgetとかじゃなくてKamataのプリセットなんですよね(ほんの少しエディットだけ)。でもなんか凄くそれっぽい音がなるので、なんかすごいなと思います。Kamataも色々試していきたい。

 

2曲目は、前にもいっていましたがiWAVESTATION(のGadget)だけで作ることに挑戦した楽曲です。なんとなく、90年台のゲームミュージックっぽい感じ。

一応、3つほど自分で1から音色を作ったんですが(とはいえランダム頼り)、ただ小節ぽーんと鳴らすだけでなんかエレクトロニカの表現みたいになった(ような気がした)のは面白いなと思いました。後、途中の工場っぽい音とか。飛び道具的な使い方ができて面白い。

でも、視覚的にわかりやすくなったとはいえ、やっぱりこれ使いこなすのは難しいシンセだなという印象。正直使いこなせる気がしないですなー……。あれとこれと組み合わせてーとかやってるとやっぱり複雑。

でも面白いシンセなので、買ったことには後悔してないっすねー。いつか、使いこなせるで!って言えるぐらいまで触れたらいいな。

こぼれ話としては、こちらが後に公開した楽曲でしたが、完成してたのはこちらが先でした。12月にはできてた。

 

そんな感じで曲を作っております。今後はsound cloud以外での公開も考えたりしつつ、曲数を増やしていきたいところです。 

 

そういや、KORG GadgetがMacに対応するそうで。

そちらに対する雑感もまた書きたいですな。