読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time domain diver (My KORG Gadget Music #5)

土曜日に上げた楽曲。ちょっと古めのトランスミュージックを意識して作りました。なんというか、TB-303!な感じを意識しながら。

 

公開当初は曲名が違ったんですが、どうもしっくりこなくてさっき変えてきました。でもこれもどうもしっくりこない感じ。またまとめる時があったら、しれっと曲名を変えてる可能性が高いです……。

自分の場合、曲の名づけ方に2パターンあって、まず最初にテーマありきで曲名をほぼ決めてしまってから曲自体を作るというパターンと、曲を作ってみて後からそれにあう曲名を適当に考えるパターンがあるのですが、KORG Gadgetで作る場合、とりあえずいじってみて良さ気なのができたらそこから広げるっていう方法をとっているので、後者のパターンになっちゃうんですよね。

そうすると、曲名を考えるのがものすごい難儀するという。

適当でいいんじゃないかなとも思うんですけど、やっぱりしっくりくるのとかカッコいいのとか付けたいと思ってしまって。悩みどころです。

 

曲自体は作りおきしてあった中で一番古くて、もう完成してたものだったんですけど、公開するにあたって前奏を少し削りました。ドラムとベースだけ、みたいな部分があったんですが、そういうの取っ払ってアップロードしたほうが聴く方にはいいかなと思って。

ただ、削ったことを今になってちょっと後悔してるので、まとめる機会があったらそこら辺は復活させようと思っています。

 

後は前回から、検索するときにわかりやすいかなと思ってタイトルにKORG Gadgetと入れてみたんですが、これもいらないかなと今になって思ってきました……。

KORG Gadgetユーザーだったらガジェットクラウド使うだろうし、まだKORG Gadgetを使っていなくてどんな感じか参考を探したいという人はsoundcloudで検索かけるよりYoutube とかみるんじゃなかろか、と。それか説明の部分にでも書いとけばいいかなとか。

 

後は、KORG Gadget以外で曲をアップすることも増やしていきたいと思っているからでもあったんですが。

とりあえず、折角入っているので、Garagebandでなんか作ってみようかと思っているのですが、操作方法に戸惑ったりして苦戦中。

iDS-10とかも買ってはいるので、そのうちなんかアップしたいですね、できれば!……肥やしにはしないようにしたいです(すでになりかけてるアプリもあるとかないとか)。